作者紹介

樹木の音色さえこ プロフィール

●プロフィール

神奈川県出身のアーティスト。

女子美術大学を卒業後、ミュージカルやステージをしながら、舞台のチラシ・パンフレット制作にも携わりました。

現在では、絵やイラストと歌で、柔らかなあたたかい世界を表現しながら活動しています。グッズ販売などもしています。

挿絵、絵本、児童書、キャラクターデザインなどに携わることができるととても嬉しいです。

●ホッと笑顔になるイラストを目指しています。

表情豊かな、あたたかいイラストが得意です。絵本の世界のような世界を描くことが得意です。

また、点描で描いた線に水彩画またはアクリル絵具で、着色しています。

目指しているのは、絵やイラストを見た人が笑顔になるとこ、安心すること、ホッとすること。心に灯がともるようにと考えながら絵を描いています。笑顔の奥にあるものを癒しながら、本当の笑顔になるようにと想いを込めています。

イラストのページ

●歌の活動

お子さんや高齢者の方がホッとできるようなあたたかな歌を歌っています。

絵を描くことと同じように、ホッと安心して笑顔をなるような歌や表現を目指しています。

歌の活動ページ

出演情報ページ

●病院での活動

スマイリングホスピタルジャパンに登録し、病院の子供達にアートと笑顔を届ける活動で、オトイロクレヨンとして、歌を届けています。

●自然とともに

群馬と東京の2カ所を拠点として2018年より活動をはじめています。自然の多い群馬に移り住み、制作をしています。

自然や、命を感じながら制作にも活かしていこうと思っています。

Web https://jumoku-no-neiro.jimdo.com/
Facebook https://m.facebook.com/saeko.hisasue
アメブロ https://ameblo.jp/honwaka-saely
Instagram https://www.instagram.com/saecosing/
Twitter @saeco_sing

smiling hospital japan 登録アーティスト

「オトイロクレヨン」として平原謙吾(ミュージシャン)とユニットを組んで、
月一回のペースで病院で活動している。

認定NPO法人Smiling Hospital Japan
樹木の音色さえこがアーティスト登録している団体です。入院している子供達に笑顔を届ける活動をしている団体です。
http://smilinghpj.org

–SHJで過去活動した病院および施設–
日本赤十字医療センター
神奈川県こども医療センター
東京女子医科大学病院
慶応病院小児科病棟
なかのどりーむ

-SHJ以外で活動した施設-
みなと子育て支援施設ポッケ
西船橋親子カフェヘッジホッグレインボー
チューリップルーム

次の記事

2017年